家の購入額・保険選び・資金の計画… 本当にこれでいいの?

お金にまつわる不安や悩みは尽きませんよね。

  • 家の購入予算、いくらで考えればいいの?
  • ずっと前に契約した生命保険、今のままでいい?
  • 子育ての資金準備は貯金でいいの? 資産運用すべきなの?
  • 年金はアテにできない? 老後の資金対策はどうしたら…
  • 全部まとめて考えないとダメ?

高額な買い物や長期の計画ほど、誰か専門家に確認してほしい けど、
お店にいる相談員だと、その店の商品を勧められそう…。

かといって 信頼できる人で 専門知識もある人なんて、身近に居ない。
もし仮に居ても、知り合いにお金の相談をするのは気が引ける。

そんなお悩みはありませんか?

信頼できるセカンドオピニオン・相談専門ファイナンシャルプランナーの平野さんを紹介します。

NPO法人OICHI(オイチ)の理事長をしております、坂佐井と申します。
まちなかbizあおばという起業支援センターを運営しております。

このページでは、横浜・たまプラーザでお金に関する相談ができる、ファイナンシャルプランナー 平野雅章さんを紹介します。

それでは平野さん、自己紹介をお願いします。


平野雅章ファイナンシャルプランナー 平野雅章

はじめまして。ファイナンシャルプランナーの平野と申します。
自己紹介させていただきます。

お金の疑問・不安を1回で解消する、相談専門のファイナンシャルプランナーです

外資系メーカー、保険ショップ運営会社のマーケティング部門でマネージャーなどを務めた後、2007年に家計の不安解消を使命として、横浜FP事務所を開業しました。
個人相談に特化したFPとして、住宅ローン、生命・火災保険、教育・老後資金、ライフプランを中心に累計2,000件超の個人相談を実施してきました。

金融・保険・不動産業界を見ていると、憤りを覚えることもあります。
売る側とお客様の間には、大きな情報格差があり、お客様にとって不利であったり、無理のあるものが販売されているケースを多く見てきたからです。

私は大学を卒業後、最初はFPと関係ない業種に勤めていました。その間に、保険料を払い続けるのはとても無理と思えるような高額な保険契約を母親がしたために、素人ながら必死に内容を調べて保険会社と交渉したことがありました。
当時は、不安や疑問を感じながら誰にも相談できなかったのですが、結果としてFPになるきっかけになった出来事でした。

いま30~40歳代の方々は、お金や家計に関し、様々な不安や疑問を感じることがあるのではないでしょうか。
もし、あなたもそのように感じているのであれば、その不安や疑問を相談で解決できれば本当に嬉しく思います。

【資格等】

  • CFP(R)認定者(日本FP協会)
  • 1級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)
  • 住宅ローンアドバイザー(住宅金融普及協会)
  • 一般社団法人 全国ファイナンシャルプランナー相談協会 代表理事
  • 神奈川県立産業技術短期大学校 非常勤講師

【取材・執筆実績】
  • フジテレビ「とくダネ!」、読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、日本経済新聞、週刊ダイヤモンド、週刊東洋経済、日経トレンディ―、週刊文春、サンデー毎日、中央公論などマスコミ取材100件超。
  • All About マネーで「自動車保険の選び方」http://allabout.co.jp/gm/gt/2013/ を連載執筆中。
  • Business Journalで「FP相談1600件でわかった全体最適マネー術」http://biz-journal.jp/series/masaaki-hirano-fp/ を連載執筆中。


平野さんが選ばれる理由

NPO法人OICHI理事長 坂佐井坂佐井

ファイナンシャルプランナーと名乗る方は他にもいらっしゃいますよね。
他の方々と平野さんの違いをご紹介ください。

平野雅章平野

はい。大きな違いは以下の3点です。

  1. 有料相談2,000件超と圧倒的な経験があります

    開業から約11年間、有料にもかかわらず、ひと月におよそ20~30件の相談をご依頼いただいています。
    ファイナンシャルプランナーの相談件数としては圧倒的な実績のため、マスコミからも多数取材を受け、100紙/誌以上に掲載されました。

  2. セカンドオピニオン依頼が2/3超、偏りのないアドバイスが支持されています

    専門家であるファイナンシャルプランナーに指導する専門家として、 日本FP協会の会員誌「FPジャーナル」での連載記事や、FP向けイベント「FPフェア」の教育セッション講師を担当するなど、高度な知識と中立性が評価されています。

  3. いまお持ちの不安・疑問は相談1回で解消できます

    貴重なお客様の時間を有効に使うために、1回の相談で不安・疑問を解消するノウハウを蓄積してきました。
    各種のプロ用クラウドサービスの活用やペーパーレス化などにより、効果的なアドバイスを短時間で提供しています。

NPO法人OICHI理事長 坂佐井坂佐井

ものすごい実績と専門性ですね!
短時間で解消できるというポイントは、経験豊富なベテランFPならではの特徴ですね。


お客様の声

信頼できました[30代男性 I様]

大変満足しています。
良いところばかりでなくデメリットも紹介してくれるところが信頼できました。
また、保険以外のアドバイスもわかりやすく参考になりました。


< I様 アンケート回答 >

もっと早く伺えば良かった[30代女性 H様]

とても参考になりました。
FPへの相談が初めてで少し不安もありながら伺いましたが、明確に答えをいただけてもっと早く伺えばよかったと思います。
また、よろしくお願いいたします。


< H様 アンケート回答 >

とても良い相談が出来ました[30代男性 H様]

とても良い相談が出来ました。
自分が今後どうすべきかが考えられました。
税、金利、家族等多面的にお話が聞けて、とても参考になりました。


< H様 アンケート回答 >


NPO法人OICHI理事長 坂佐井坂佐井

実際にお客様から、信頼できる・明確・多面的な回答が得られたと評価されていますね。
相談するか迷われている方は、もっと早く相談すればよかったという声を参考にしてください!

推薦者の声

正義感が強く、熱い心を持つ人です

坂佐井
NPO法人OICHI理事長 坂佐井

平野さんは、クールで物静かな印象を持っていましたが、
お話してみると、実は正義感の強い、熱い人でした。

金融・保険・不動産は、売る側と買う側で情報格差が生じやすい業界です。
売上を狙えば、買い手にとって不利益な契約でも、悪い情報を隠して誘導販売できてしまいます。

平野さんは、そんな業界を見過ごさないで、お客様のために、正しい情報を偏りなく伝える相談サービスを提供されています。
お客様が不安を持ち越さないようにと、疑問や不安を1回の相談で解消する工夫までされています。

また、地元を愛する人でもあります。
ビジネスとしては、おそらく都心エリアに注力した方が効率がよいでしょう。
それでも、もっと自分の住むエリア近辺の人々の相談に応じたいとおっしゃっていただきました。

私たちが運営するまちなかbizあおばも地域密着です。
自分の住む街の人に貢献したいという思いに、強く共感いたしました。

相談メニュー・料金

NPO法人OICHI理事長 坂佐井坂佐井

今回、起業家が多い まちなかbizあおば からの紹介ということで、
特別に「起業する予定の人・起業している人」向けにも補足していただきました!

1つのテーマに絞り解決する初回限定の大変お得なメニューです。
保険加入・見直し相談、住宅ローン・購入相談、教育・老後資金づくり相談からお選びください。

起業する人・している人は節税を兼ねた老後資金対策(確定拠出年金など)の相談もできます。



他のファイナンシャルプランナーや、保険会社、銀行、不動産会社などから受けた提案やアドバイスに対し、偏りのない意見と必要に応じよりよい代案を提示します。

元の提案・アドバイスのままでよいと判断した場合、相談料はいただきません。



今後40年間の家計収支と貯蓄残高を試算し、問題点を抽出します。

< キャッシュフロー表サンプル >

※クリックで拡大できます


起業する人・している人は、老後資金を充分確保できる売上高の目安を出したり、節税を兼ねた老後資金対策の方法と金額目安を出したりもできます。


お申込みの流れ

NPO法人OICHI理事長 坂佐井坂佐井

平野さんに相談すると決めた場合、お申込みの流れの説明をお願いします。

平野雅章平野

はい、相談のご依頼の流れについて説明いたします。

  1. [1].相談予約

    ページ下のフォームから、必要事項を記入の上、送信するか、050-3665-0267にお電話ください。

  2. [2].横浜FP事務所 平野より相談日時と必要情報のご連絡

    メールまたは電話にて相談日時を決定させていただきます。料金・持参物・相談場所も併せてご案内します。
    相談場所はたまプラーザか横浜の事務所ですが、訪問相談も承っていますので、ご希望の場合はお知らせください。

  3. [3].ご相談

    ご案内の持参物を用意し、指定の相談場所にお越しください。
    料金は当日相談後、ご満足いただけましたらお支払いください。

よくあるご質問

NPO法人OICHI理事長 坂佐井坂佐井

よくある質問と、その回答をお願いします。

平野雅章平野

はい。以下を参照ください。

どんなことが相談できますか?
人生の中で大きな資金が必要なこと、家計に関することはご相談ください。

例えば次のようなご相談を多く受けています。
・生命保険の新規加入や見直し
・火災保険と地震保険の新規加入や見直し
・住宅購入と住宅ローン選びや借換え
・貯蓄や資産運用
・学資・老後資金の対策
・ライフプラン
・公的年金や企業年金など
相談はだれが担当しますか?
2,000件超の有料相談実績がある平野雅章が責任を持って担当します。

相談内容によっては、よりよい相談をおこなうために、税理士や社会保険労務士などの提携メンバーを同席させることがあります。
何を持っていけばいいですか?(住宅購入・ローン相談の場合)
税込年収がわかるもの(源泉徴収票など)と、既に購入を検討している物件があるときは物件価格と購入の諸費用がわかる資料をお持ちください。

現在の月々の生活費(詳細な内訳や家計簿などは無くて大丈夫です)と貯蓄額を、当日お尋ねします。
何を持っていけばいいですか?(保険相談の場合)
税込年収がわかるもの(源泉徴収票など)、加入中の保険証券をご持参ください。

現在の月々の生活費(詳細な内訳や家計簿などは無くて大丈夫です)と貯蓄額を、当日お尋ねします。
どこで相談できますか?
たまプラーザ相談所か、横浜駅の相談所ですが、訪問相談も承っています。

たまプラーザ相談所(まちなかbizあおば内)

〒225-0002 神奈川県横浜市青葉区美しが丘1丁目13-10 吉村ビル107 まちなかbizあおば内
(東急田園都市線 たまプラーザ駅 徒歩4分)

横浜相談所(全国ファイナンシャルプランナー相談協会内)

〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-6-38 岩井ビル315
(JR線 横浜駅 東口 徒歩5分)


自宅での訪問相談の場合、追加料金はかかりますか?
訪問料として2,000円(税込)が相談料に加算されます。

別途、交通費実費などが掛かることはありません。
平野雅章平野

上記以外に、何か不明点がございましたら、お問い合わせフォームのメッセージ欄にご記入いただき送信をお願いします。

おわりに

NPO法人OICHI理事長 坂佐井坂佐井

それでは最後に一言をお願いします。

平野雅章平野

自己紹介でお話したとおり、およそ25年前、母が高額な保険契約をした時、私は誰にも相談できませんでした。
自分が相談したい理想のファイナンシャルプランナーを目指して、日々努力を積み重ねて来ました。

当時の私のように、お金や家計に関する不安や疑問がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
もしあなたがそのような不安や疑問をお持ちでしたら、相談で一刻も早く解消したいと強く思います。

お申込み、お問い合わせ

NPO法人OICHI理事長 坂佐井坂佐井

平野さんに相談を希望される方は、以下より相談のお申込みをお願いします。
お問い合わせはよくある質問をご確認の上、メッセージ欄にご記入ください。

平野雅章平野

お急ぎの場合は050-3665-0267までお電話ください。

相談のお申込み・お問い合わせフォーム

ご用件[※必須] 相談お申し込み  お問い合わせ
お名前[※必須]
※必須(苗字のみ可)
電話番号(半角)
メールアドレス(半角)[※必須]
※必須(必ずご確認ください)
メッセージ[※必須]
(希望 相談内容・日時・場所、問い合わせ内容など)

※ご希望の「相談内容(例:住宅ローン相談)」「日時」「場所」をご記入ください

※本フォームではご質問・ご意見を24時間いつでも受け付けております。
 3営業日以内を目安にご連絡させていただきます。

ページの先頭へ