青葉区の事業で、人材不足のお悩みはありませんか?

地元 青葉区に愛される企業だから地元の人を採用したい。

でも、なかなか良い人が見つからない…

そんなお悩みはありませんか?

協同労働による、人材不足の対策事例をご紹介します。

はじめまして。横浜市のNPO法人「OICHI(オイチ)」理事長の 坂佐井(さかさい)と申します。
ご覧いただきありがとうございます。

OICHIでは、横浜市青葉区で「まちなかbizあおば」というビジネスコミュニティを運営しておりまして、
今回はそのコミュニティを活用した、協同労働による人材不足の対策案をご紹介させていただきます。

青葉区の企業様における人材面の課題解消をお手伝いできないかと考えておりますので、
ぜひ一読いただけますと幸いです。

「OICHI」とは?

OICHIロゴ
横浜市 NPO 協同労働 イベント企画

OICHIは「経済活動の活性化・職業能力の開発又は雇用機会の拡充」を趣旨として設立したNPO法人です。
その実現方法として、人々がスキルや経験を補い合う、【 協同労働 】をテーマにかかげております。

「まちなかbizあおば」とは?

まちなかbizあおばロゴ
青葉区 コミュニティ 事業支援 バーチャルオフィス

NPO法人OICHIで運営する会員制のビジネスコミュニティです。
横浜市青葉区、美しが丘(たまプラーザ駅近く)でバーチャルオフィス機能の提供と、交流会等のイベントを定期開催し、 青葉区の経営者・事業主の方々の人脈作りを支援しています。
2018年1月現在、約170の経営者・事業主が登録しております。

ご紹介の背景(青葉区の求人事情)

NPO法人OICHI理事長 坂佐井坂佐井

会員が増えるにつれて、青葉区の経営者の方々とお話する機会も増えたのですが、
たびたび「求人」「人材」が課題という話題になります。

「求人情報誌に掲載するだけでは応募が集まらない」そんなお話をよく聞きます。

田園都市沿線は横浜都民と言われるくらい、都内に通勤する人が多いですよね。
仕事を探す人の視点では、都内の会社も対象になります。

都内には大企業・有名企業・ベンチャー企業もあり、その中で選ばれるのは簡単ではないでしょう。
結果として、都内の職場を選ぶ方が多い。だから通勤電車が混雑する…。

では、私達に何ができるか。

地元青葉区の専門家の存在を広報し、マッチングを促進することでお手伝いできないか?
と考えました。

「協同労働」による人材不足対策 3つの特徴

OICHI運営の「まちなかbizあおば」会員には、多種多様の専門家が所属しております。
その会員の方々と「協同労働」による人材不足対策案のポイントをご紹介いたします。

  1. 専門家による「求人」支援策が豊富

    まちの専門家

    「まちなかbizあおば」には約170の事業主が在籍しており、求人・採用分野で活躍する専門家もいらっしゃいます。

    専門家の例(求人・人事に関わる専門家)

    企業採用支援(LJM~ローカルジョブマッチング)・司会

    ゲートプランニング 堤 由里恵
    求人支援採用支援CM制作司会

    求人・採用の「どうにかしなきゃ!」のお手伝いをさせてください。
    県内の中小企業に特化した採用支援を行っています。司会もお任せください。
    TV、ラジオ局でのアナウンサー経験と企業研修、専門学校教員・大学での就労支援経験の両方を活かした企業の採用支援を行っています。

    商品・会社の魅力を伝える[販促相談室]

    有限会社メディアクレスト 松本一宏
    求人支援デザイン・制作WEBサイト・動画広告・印刷物

    あなたの会社や商品、サービスの「魅力」伝わってますか?
    「集客=求人」採用活動もマーケティングの視点で!
    印刷物とWEBを通して魅力発信のお手伝いをいたします。

    社会保険労務士/人事労務コンサルタント

    小嶋社会保険労務士事務所 小嶋 俊一郎
    助成金就業規則社会保険人事労務

    人事労務や年金のお悩み事、まずはお話を聞かせてください。
    まずはお話を聞かせてください。おしゃべりをしましょう。
    社会保険労務士に相談するべきことなのか?そんなお悩みも一切不要です。

    人事コンサルタント・メンタルコーチ

    ルセット・ラーニング株式会社 代表取締役 木村 雅彦
    人事メンタルコーチワークライフバランス

    ワークライフバランス向上の為、能力開発と健康増進を支援します
    社会人や学生を対象とした能力開発、健康増進プログラムの企画・実施、
    身体障がい者と健常者のスポーツ交流を通した社会教育に取り組んでいる。

    その他にも専門家が50名以上!

    まちの専門家1 まちの専門家1

    詳細は「まちの専門家」紹介ページでご確認いただけます。

    さらに、未掲載の専門家も在籍しています

    • 求人戦略を立案できるキャリアコンサルタント
    • インターネットを活用した企画・集客の専門家
    • 学生の就職支援の講師
    • WEBコンテンツ(漫画等)制作の専門家
    • ビデオ撮影・編集の専門家
    • ITコンサルティング・ITシステム開発
    • 地域WEBメディア運用

    どの方も、独立してビジネスされている経験豊かなプロフェッショナルですし、
    大手企業より柔軟な対応が期待できます。

    求人・採用の対策を、地元の専門家に直接依頼することを検討してはいかがでしょうか?

  2. 「求人」ではなく「協同」のアプローチ

    「求人」ではなく「協同」のアプローチ

    膨大な求人データが並ぶ情報誌や情報サイトでは、条件で比較されてしまいます。
    その中で目立つための広告費、画面上で魅力を伝える制作物も必要です。

    「求人」のアプローチでは、必ず他社と比較されるため、コストがかさむとも言えます。

    「協同」のアプローチ
    一方で、
    ・仕事を通じて青葉区を良くしたい
    ・地域の活性化につながるビジネスをしたい
    ・普段はフリーランスで働いている
    ・事情により自宅でできる仕事をしている
    ・都内で働いているが、ゆくゆくは地元で働きたい

    そのように考えている人々が、身近に大勢いるといかがでしょうか。
    一般的な雇用契約は難しくても、協力関係を作りやすいと思いませんか。

    お互いに信頼できる関係になると、

    • 企画を一緒に立案/実行し、利益を分配
    • 雇用ではなく、業務委託で対応
    • スポットで人手不足をサポート
    • 人を雇って達成したい目的を、別の手段で解決
    そういった協力の形も考えられます。

    「協同」のアプローチで求人とは異なる課題解決を、一度ご検討されてみてはいかがでしょうか。

  3. 実績があります。

    実績があります。
    (クリックで拡大できます)

    「まちなかbizあおば」はバーチャルオフィスというサービスの性質上、
    事務所が不要である
    ・個人運営のビジネス
    ・地域密着ビジネス
    ・インターネットを活用したビジネス
    などのスピード感がある事業主が大半を占めます。

    交流会で、上記の事業主や経営者が出会うとどうなるか。
    談話からビジネスの協力関係に発展することが非常に多いのです。

求人分野では、

  • 就職支援の事業主が、求職者を企業に直接紹介
  • イベントやスポット作業の臨時スタッフとして協力
その他にも、
・営業ではなく人脈/紹介による顧客獲得
・ホームページの制作や更新、集客を代行
・補助金の申請や手続きを代行し、資金の獲得
・クラウドファンディングで商品開発の資金調達を実現

オープン後の約3年間で、数々の協同事例と実績が生まれています。

「地元の企業・経営者・事業主が、仕事を通して、一緒に青葉区をより良くしていく」

そんなビジネスの形を考えてみませんか?

新聞・テレビなどのメディア掲載実績

・2014年3月:タウンニュース(青葉区版)にまちなかbizあおばの活動が掲載されました!
・2015年2月:タウンニュース(青葉区版)にお土産プロジェクトについて掲載されました!
・2015年2月:お土産プロジェクトが読売新聞に掲載されました!
・2015年4月:たまプラーザの桜まつりでのお土産プロジェクトの活動が神奈川新聞に掲載されました!
・2015年6月:主催したイベント(横浜市経済局後援)が、タウンニュースに取り上げられました!
・2015年7月:東急沿線情報サイト「とくらく」に、「丘のよこはま」土産が紹介されました!
・2015年8月:横浜市政策局政策課 主催イベント「田園都市線沿線の未来を描く」にて、活動報告をさせていただきました!
・2015年9月:「丘のよこはま」秋の新バージョンが港北経済新聞に掲載されました!!
・2015年11月:「まちの専門家」をLOCALGOOD YOKOHAMAで紹介いただきました!
・2016年1月:OICHIビジネスアワードについてYahoo!ニュースヨコハマ経済新聞で紹介いただきました!
・2016年2月:タウンニュース(青葉区版)にビジネスアワードについて掲載されました!
・2016年6月:タウンニュース(青葉区版)に2周年記念パーティーについて掲載されました!
・2016年6月:まちbiz未病プロジェクト関連ニュースが日本経済新聞に掲載されました!
・2016年10月:タウンニュース(青葉区版)に未病プロジェクトについて掲載されました!
・2017年1月:タウンニュース(青葉区版)にOICHIビジネスアワードについて掲載されました!
・2017年6月:タウンニュース(青葉区版)に3周年記念パーティーについて掲載されました!


会員様の事例

求人×就労支援のアプローチ


ダスキンあざみ野 松日楽様

  • まちなかbizあおば会員の堤 由里恵さんをご紹介
  • 堤さんは「学生の就労支援」と「企業の採用支援」両方に精通し、求人用の動画CM制作事業を展開
  • 社長さんはどんな人なのか? を飾らずに表現するために、アニメ「ガンダム」キャラクターの服装でインタビューを収録
  • その一方で、年間1万件の就労相談が集まる「若者サポートステーション」につなぐ
  • 動画CMが良かったのか実際に数名の採用に至る

クラウドファンディングで横浜お土産の開発に成功


さくら工房 櫻井様

  • ある会員さんが『自分のまちの贈り物がない』とつぶやいた
  • その一言をきっかけに、横浜市北部ならではのおみやげをつくろうと、「丘のよこはま」プロジェクトを発足
  • NPO法人OICHI開催のビジネスアワードでプレゼンテーション
  • 食に関するトークセッション・パーティー形式での試食会など、数々のイベントをOICHIと協同で開催
  • 支援者・協力者を募り、クラウドファンディングで1,013,000円の資金調達に成功
  • 販売の段階に進み、さくら工房・マムズダイニングにて好評販売中

交流を楽しむ社長さん

ただ楽しんでいます
まちbizゴルフコンペ

  • 新規事業で設立する会社の登記住所を借りる目的で入会
  • 毎月開催のビジネス交流会にたびたび参加
  • 同世代だけでなく、全く異なる世代・事業内容の会員とのビジネス談義を楽しむ
  • 地元のお祭りでOICHIの一部スペースを借りて出店することも
  • 会員メンバー主催のゴルフにも参加
  • 今後、屋形船での遊覧・高尾山の行楽などのお楽しみ企画も期待している

サービス内容・料金

NPO法人OICHI理事長 坂佐井坂佐井

NPO法人OICHI・まちなかbizあおば ともに会員登録制ですので、
基本的にはご入会いただいた上で、会員として交流やご紹介を促進いたします。

入会金:1万円、年会費:1万円(税込み)

特定非営利活動法人(NPO)「協同労働協会OICHI」は、
・就職難に悩む学生
・勤務先の将来と自分の立場に不安を抱える会社員
・働き口のないシニア層など
働く環境に不安を抱える多くの方々に対して、それぞれの強みを掛け合わせる「協同労働」を広く、普及・促進する活動しています。

この理念に共感の上、ご入会いただけますと幸いです。

ご入会後はNPO法人OICHIのFacebookグループに招待し、以後、メールにてイベントのご案内をお届けします。
OICHI主催イベントには会員価格にてご参加いただけます。


入会金:1万円、月会費:2,160円/5,400円/15,984円(税込み)

まちなかbizあおばは、横浜市青葉区美しが丘、たまプラーザ駅近くに、ビジネス拠点を提供する 会員登録制のコミュニティです。

バーチャルオフィス(住所貸し)・貸し会議室・レンタルデスクなどオフィス機能の提供と、
交流会・勉強会等のイベントを定期開催し、人脈作りや顧客獲得・集客を支援しています。

入会プランに応じたサービスをご利用いただけます。

<企業・経営者の活用例>
・地域活動応援プラン 月会費2,160円(税込み)
→ コミュニティ・交流会に参加
・ライトプラン 月会費5,400円(税込み)
→ 「青葉区美しが丘」の住所にて、たまプラーザ支店を登記&表示
・スタンダードプラン 月会費15,984円(税込み)
→ 個別相談、タウンニュースなどの地域誌にPR支援

詳細はまちなかbizあおば 紹介ページ または、プラン・サービスの比較表をご参照ください。


※金額はイベント毎に設定(写真はOICHIビジネスアワードの様子)

イベント単位でも協賛・後援いただけます。

・OICHIビジネスアワード(ビジネスコンテスト)
・「仕事」をテーマにした、学生と社会人の交流会
・青葉区の働く女性を応援するイベント
・病気と健康の間「未病」をテーマにしたイベント
など、数々のイベントを開催してまいりました。

イベント開催のご要望がありましたら、会員の方々に声をかけて企画検討することもできます。

ぜひ一度お声がけください。


お申込みの流れ

NPO法人OICHI理事長 坂佐井坂佐井

お問い合わせに対してはEメールにてお返事させていただきます。

以下では入会のご検討・申込みの場合についてご説明いたします。

  1. [1].このページから入会のお申込み

    ページ下のフォームから、必要事項を記入の上、送信をお願いします。
    ※希望の会員種別が定まっていなくても大丈夫です。

  2. [2].入会に向けた必要事項のご連絡

    自動返信メールで、ご連絡を受領した旨をご連絡いたします。

    その後、3営業日内を目安に、代表(坂佐井)より、内容に応じて、必要手続きの詳細・面談の日程についてご連絡します。

  3. [3].面談※、ご入金・必要書類のご提出

    指定口座へのお振り込みや、書類の提出をお願いいたします。
    ※まちなかbizあおば入会を希望される場合は、面談が必須となります。

  4. [4].OICHI総務担当よりご連絡

    入金確認・書類受領のご連絡にあわせて、規約を送付させていただきます。

  5. [5].これであなたも会員となります

    登録いただいたメールアドレス宛、または招待するFacebookグループにて、随時イベントのご案内等を送付しますので、ぜひ積極的にご参加いただいて、他会員との交流を深めてください。

よくあるご質問

NPO法人OICHI理事長 坂佐井坂佐井

よくいただくご質問への回答です。

OICHI(オイチ)とは何ですか?
経済活性化を図る、横浜市のNPO法人です。

正確には、特定非営利活動法人(NPO)「協同労働協会OICHI」と申します。

働く環境に不安を抱える多くの方々に対して、それぞれの強みを掛け合わせることによって低リスクでビジネスを実現できる「協同労働」を広く、普及・促進する活動をしています。

ビジネスパートナーやアイディア探し、スキルアップのための交流会、ワークショップ、セミナー、ビジネスプランコンテストなどを企画・運営しています。

これらの活動を通じて、働き方の多様化を提案し、「生涯現役の経営者拡大」によって「夢」をもてる国ニッポンの復活を目指します。
「まちなかbizあおば」は何ですか? 会社なのですか?
サービスの名称です。関係者には「まちビズ」と略されています

「まちなかbizあおば(略称:まちbiz)」は、横浜市青葉区美しが丘(たまプラーザ駅近く)に、ビジネス拠点を提供する会員登録制のコミュニティです。

住所貸し・レンタルオフィス機能を提供し、ビジネス交流会などのイベントを定期開催して、人脈作りや顧客獲得・集客を支援しています。
「OICHI」と「まちなかbizあおば」の関係がわかりません。
「まちなかbizあおば」は NPO法人OICHIの1つのサービス(事業)です。

NPO法人OICHIは「まちなかbizあおば以外」にも、
・協同起業塾(起業教育プログラム)
・OICHIビジネスアワード(ビジネスコンテスト)
・ほろ酔い交流会(あざみ野・戸塚 他、地域別の交流会)
などの企画を運営しています。

活動をしていた中で、バーチャルオフィス事業を始めるにあたり「まちなかbizあおば」を立ち上げました。

※「まちなかbizあおば」の運営者や口座などの名義はNPO法人OICHI(代表者は坂佐井)となります。
「まちなかbizあおば」には、どんな人がいますか?
「まちの専門家」紹介ページをご覧ください

まちなかbizあおばでは、会員同士が知り合えるように、「まちの専門家」紹介ページを開設しております。

求人に関わる事業主、士業の他にも、変わった職種の方もご登録いただいております。

本人申請により掲載するため、上記ページが全員ではございません。
この職種の方はいませんか?とお問い合わせいただければ回答は可能です。

是非一度、ご覧ください >> 「まちの専門家」紹介ページ
どんな雰囲気ですか? ポリシーなどはありますか?
ビジネスを仲間と楽しむこと、それが第一です

ビジネスがテーマだと、堅苦しい企画や人間関係になりがちです。
OICHI・まちbizのイベント後には必ず有志で飲みに行きますし、懇親会メインの飲食イベントも開催しております。
おいしいお酒と料理を片手に、ビジネスの夢を語り合いましょう!
入会しなくても何らか活用できますか?
非会員もご参加いただけるイベントもあります

まちなかbizあおばで毎月主催しております「まちbizバー」他、非会員もご参加いただけるイベントがございます。
非会員の方で毎月のように参加される方もいらっしゃいます。

非会員の方は、参加費が一般価格となりますので、ご了承ください。
入会すると、顧客の相互紹介などのノルマはありますか?
「紹介ノルマ」はありません!

ビジネスのコミュニティに多い、顧客の相互紹介制度。
売上UPに即効性があるのは間違いありませんが、利害関係が先立ち、長期的な仲間作りには向かないと考えます。
何より、代表である私が苦手です。

OICHI・まちbizでは紹介ノルマに類する義務は一切ありません。
入会しても、交流会に参加しないと意味がないですか?
他会員さんと直接おつなぎすることも可能です。

交流会に参加できない方や、大勢の交流会が苦手な方でも、
「○○分野で事業をされている会員さんはいますか? 仕事をお願いしたいです」
「○○の事業を開始予定なのですが、お試しいただける会社さんはありませんか」
という個別に相談いただいて、直接おつなぎすることもあります。
紹介料・マージン料金は発生しますか?
直接やりとりしていただく場合は不要です。

紹介後、直接連絡してビジネスを進めていただくのでしたら紹介料等は発生しません。
(そのため、強引なマッチングへの誘導もありません。ご安心ください。)

紹介料とは異なりますが、
・相見積もりをとって対応者を選別してほしい
・間に入って品質管理/進捗管理をしてほしい
・数社の協同事業となるので、統括管理してほしい
といった紹介後の工程にも関わる場合は、その分の対応費用が発生します。
(具体的な金額は内容によりますので、○○%などの基準はございません。)
住所利用やPR支援などのサービス以外に、入会メリットはありますか?
170超の会員の皆様に、同じ会員・仲間としてご紹介できます

当団体は、会員の皆様の会費で運営しておりますので、基本的に会員の方が優先となります。

また入会いただいた場合は、ビジネス交流会などのイベントに会員価格でご参加いただけます。
入会にはいくら必要ですか?
入会金1万円+会費が必要になります。会員種別によって異なります。

<NPO法人OICHI入会>
入会時には、入会金1万円+1年分の年会費=合計2万円(税込み)必要となります。

その後、1年ごとに年会費1万円(税込み)が必要になります。

<まちなかbizあおば入会>
入会時には、入会金1万円+初月の月会費(プランによる:2,160円/5,400円/15,984円)が必要になります。

その後の会員維持には月会費が毎月必要になります。
※月会費以外の、更新料・年会費等はありません。
※最低継続月の設定はございませんが、半年以上を目安に入会をご検討ください。
入会できない場合はありますか?
必要書類を提出できない方、他会員の迷惑となる方は入会できません

まちなかbizあおばについては、住所・場所を共用するため、面談必須となり審査がございます。
審査基準は非公開ですが、以下の場合には入会をご遠慮いただいております。

・必要な書類をご用意いただけない方(身分証明書・まちbizは+印鑑証明書)
・強引な勧誘をするなど、他会員の皆様の迷惑となる方
・「お金を払うのだから自分はお客様だ」という態度で横柄な方
・無理な要望が多く、運営側に過度な負担を強いる方※
 ※個別要望への対応には限度がございます(改善要望は歓迎いたします)

また、入会後に迷惑行為をされた方は通告の上、除名いたします。

何をしたら入会できますか?
まずはフォームからお問合わせをお願いします。

入会希望の場合には、会員種別が定まっていなくても構いません。
ご質問・ご相談だけでも大丈夫です。
まずご連絡いただければ、その後の流れはご都合に応じて調整いたします。

※初回は電話ではなくフォームからのご連絡をお願いします。
(情報を運営メンバーで共有する都合上、ご協力をお願いいたします。)

まず、お会いしてお話しませんか

NPO法人OICHI理事長 坂佐井坂佐井

経営者の方々にお話を聞くと、
「社長の右腕となる役員」「店舗の店長」など、いわゆる「幹部人材不足」の悩みが多いと感じます。
これから労働人口も減少し、求人競争はますます激しくなるのではないでしょうか。

また、働き方が多様化し、優秀な人ほど独立していく傾向も考えられます。
実際に、会員には有名企業を退職して独立された方も多いです。

そんな時代だからこそ、地域密着×協同労働による経営課題の解決を、一緒に検討してみませんか?

もし興味をもっていただけましたら、ぜひ一度お会いして、お話をお聞かせください。

入会・面談のお申込みや、イベントへのご参加希望のご連絡はもちろん、
疑問に思ったことがございましたら、まずはお問い合わせください。
私達のこの取り組みも、まだまだこれからですので、ご意見・ご感想をいただけると嬉しいです。

ご連絡を、お待ちしております。

お申込み、お問い合わせ

NPO法人OICHI理事長 坂佐井坂佐井

入会のお申込み・お問合わせは、以下フォームよりお願いします。

よくある質問をご確認の上、お申込みください。

ご用件[※必須] 入会のお申し込み  活動について詳しく聞きたい  お問い合わせ
お名前[※必須]
※必須(苗字のみ可)
社名(屋号・団体名称)
電話番号(半角)
メールアドレス
(半角・PC用アドレス推奨)[※必須]

※必須(必ずご確認ください)
メッセージ[※必須]
(詳細・お問合わせ内容など)

<メッセージ欄について>
●入会希望・サービス利用希望の場合:下記のご記入をお願いします。
・ご希望の会員種別(会員種別の説明はこちら
・ご希望の連絡方法/面談日程
面談は 平日18~20時頃・まちなかbizあおば内 推奨ですが、必須ではありません。
ご希望の場所と日時をご記入いただければ調整します。

●簡単な自己紹介をご記入いただけますと幸いです。
・お住まいの地域
・ご自身の業種や事業内容

※本フォームではご質問・ご意見を24時間いつでも受け付けております。
 3営業日以内に連絡させていただきます。

ページの先頭へ