自宅住所でビジネスをすることのリスクとは?

 

はじめに
横浜市青葉区,美しが丘,たまプラーザ,起業,個人事業,独立支援,バーチャルオフィス,レンタルオフィス

NPO法人 協同労働協会OICHI 理事長
坂佐井 雅一

こんにちは、NPO法人 協同労働協会OICHI理事長の坂佐井と申します。

「協同起業」のネットワークとして2008年11月より交流会・起業相談会・ワークショップ等で広める活動を始め、
2011年1月にNPO法人協同労働協会OICHIを設立しました。

ビジネスを立ち上げようと考えている皆様の中で、登記場所を自宅住所にするべきかどうか悩まれている方も多いと思います。
自宅住所で開業できれば、費用もかからずに始められるのですが、自宅住所の場合はメリット・デメリット以前にまずリスクがあります。

 

自宅住所でのビジネスにはメリット・デメリット以前にリスクあり

 

自営業・個人事業を始める方がハマりやすい落とし穴

自宅住所,公開,トラブル,自営業,個人事業,バーチャルオフィス,レンタルオフィス,横浜市青葉区,美しが丘,たまプラーザ

実は、私も自宅住所で名刺に記載していた時代がありました。

その時代にクレーマーのお客様にメールで脅迫を受けたことがあります。

そのメールは日を追うごとに激しくなり、内容も常軌を逸した内容でした。
いつ家族のいる自宅に押しかけられるか気のおけない日々が続いたのです。

ビジネスのみに関わらず、ホームページやSNS等で自宅住所を公開してしまう、もしくは第三者によって公開されてしまうことが原因で事件に発展してしまったというニュースは後を絶ちません。
見ず知らずの人に自宅住所を公開するということはとても危険なことなのです。

 

最終的には脅迫や嫌がらせはメールのみで留まり、自宅に来ることはありませんでした。
しかしそれ以来、私もそうですが起業を考えている方々にも、リスク回避として自宅住所でのビジネスはお薦めしておりません。

 

自宅住所を公開することは事件や犯罪に巻き込まれる危険性が高まるということ

 

バーチャルオフィスにビジネス拠点を

私自身がこのような体験をしたことで、ビジネスにおいての自宅住所公開に対する意識が大きく変わりました。
そして、起業の第一歩として「住所」をどこにおこうかと悩まれる方が多いことに気づきました。

起業家として、初めから事務所を借りて大きな固定費をかけるリスクは避けたい。

でも、自宅の住所は公開したくない。自宅では登記できない。

どうしよう・・・

そういったことで悩んで起業を思いとどまるのはもったいない!

そんな思いで起業家の方が第一歩を踏み出しやすく、
バーチャルオフィスとして、格安でみんなで住所を共有する事が出来る場所がないか探していました。

そんな中、たまプラーザ駅前商店街の1室と出会い、
起業支援センター「まちなかbizあおば」を立ち上げることができました。

横浜市青葉区たまプラーザ レンタルオフィス 店頭販売スペース

まちなかbizあおば(立ち上げ当時)

 

たまプラーザの商店街の住所を利用できるバーチャルオフィスを立ち上げました

 

まちなかbizあおば と他サービスの違いとは?

横浜市青葉区 たまプラーザ駅

通常のバーチャルオフィスは、都心に集中していて、サービスも事務的で営利目的の施設がほとんどです。

まちなかbizあおば は、美しが丘 たまプラーザの商店街の中にあり、ビジネス街ではなく生活商圏に拠点がある点、
さらに営利目的ではなく事業支援を目的とするNPOが運営している点に大きな強みがあり、
オフィス用途だけでなく、コミュニティ機能・事業支援にも力をいれています。

・横浜市の公的機関や政治家とのネットワークがある
 ※行政関係者しか参加できない招待制のイベントにも参加できます
・税理士、弁護士、ホームページ、事業計画など各種専門家に相談できる
地域密着型で、会員間の交流とビジネスマッチングに力を入れている
・店頭販売、地域イベントや交流会で商品やサービスをPRできる
・会員による協同プロジェクトの立ち上げ支援がある
・クラウドファンディングによる資金調達の支援実績もある

NPOの運営なので安く、料金据え置きでサービスが充実していくというメリットもあります。

 

NPO運営だから住所貸しだけじゃない 料金据え置きでサービスが充実

 

住所利用・登記利用ができます

住所利用だけでしたら月2,000円でご利用になれます。プランによっては登記にも利用いただけます。
楽天やAmazonなどのショップ登録の住所にも利用いただいている会員様もいます。
※ただし、登録可否は、ショップ登録を募る側に決定権がありますので、100%保証はできません。
 また、表示には住所をご利用いただけますが、ダンボール等、箱物 郵便物の置き場は特にご用意しておりませんので、頻繁に物品が届く利用はご遠慮いただいております。

銀行口座が開設できた事例もあります

振り込め詐欺などの対策で、法人の口座開設が難しいことは確かなので、必ず開設できるとは言えませんが、開設できた事例があることからも、バーチャルオフィスだからというだけで拒否されることはないと考えております。
また、まちなかbizあおば の目の前には 城南信用金庫たまプラーザ支店 があり、交流会にご参加いただいたことがあり、また、商店街としてのつながりもあるため、法人の口座開設に前向きに相談にのっていただけます

 

郵便物サービス

2017年より、月1回 郵便物の有無をメール通知するサービスを提供を開始しました。
お問合せいただければお電話での確認も可能です。
月額2,000円の地域活動応援プランでも利用可能な便利なサービスです。
※オプションの郵便物転送サービスをお申込みいただければ、月に1回、郵便物をまとめて送付します。

郵便物の受け取り数の上限は、地域活動応援プランは月10通、ライト・スタンダードプランは月30通が目安です。
面談時に詳細を伺って相談となります。

 

地域密着型のバーチャルオフィスなので地元公的機関とのネットワークもあります

 

月2,000円で充実のサービス

住所利用や郵便物サービスだけではなく、月2,000円の地域活動応援プランではさまざまなサービスをご利用いただけます。

まちなかbizあおば の施設利用

セミナーや商談に、まちbiz の会議室や提携施設を安く借りられます。

横浜市青葉区たまプラーザ 貸し教室 セミナールーム

会議室・セミナールーム

 

人脈が作れる機会の充実

まちbizでは、会員様の人脈を増やしていただくことを目的に定期的に交流会を開催しています。
交流会がきっかけで共同で事業を始められた会員様もいます。
また、会員様の中からさまざまな分野の専門家を紹介するまちの専門家紹介制度も設けています。

交流会の様子

 

月2,000円で広がる人脈とビジネスの可能性

 

安心してビジネスをスタートしていただくために


まちなかbizあおば では、月2,000円からでも多くのサービスをご利用いただけますが、
万が一問題のある方が、共有するまちなかbizあおばの住所を使って頂くのは困るので、
面談をし、書類を揃えてもらって問題がないと判断した方に当施設の住所を使って頂くことにしております。

 

同じ住所を利用するのは面談と書類審査に基づいて承認された会員様なので安心して利用いただけます

 

 

登録手続きの流れ
1.入会申し込み

ページ下の問合せフォームより申し込みを行ってください。
(利用プランが未定でも、その旨をお伝えいただれば大丈夫です。)
原則として2営業日以内に担当者からご連絡いたします。

2.面談・説明

実際にお会いして※、サービスや事務手続きをご説明します。
申し込み前提の場合は、ここで正式に入会申込書をご記入いただきます。
本人確認(免許証など)と認め印をご持参ください。
プランが決まっている場合、正式契約用の覚書をお渡しします。

※希望の場所・時間をお伝えいただければ、可能な限り調整させていただきます。

3.事務手続き

面談内容と書類確認後、覚書にご記入いただきます。
ここでは実印の押捺と印鑑証明書の添付をお願いします。

4.会費支払い

覚書の締結後に、入会金と初月会費をお支払いください。

これであなたも「まちなかbizあおば」の会員です。

名刺やWebサイトに「まちなかbizあおば」の住所を記載すれば、
郵便物を私たちが代行して受け取ります。

また、交流会・イベント・活動予定を随時お伝えしますので、
ご自由に参加いただいて、ぜひご自身の事業や成長、時には息抜きにお役立てください。

 

まちなかbizあおば へのお申込み・お問い合わせ

お申込み種別: ※入力必須

お名前: ※入力必須
メールアドレス: ※入力必須
お電話番号: - -

メッセージ欄

入力内容の送信はこちらをクリック >>

※メッセージ欄 について
●入会希望・サービス利用希望の場合:下記ご記入をお願いします。
・ご希望のプランや利用サービス(一覧はこちら
・ご希望の面談日時、ご希望の連絡方法
面談は 平日18~20時頃・起業支援センター内 推奨ですが、必須ではありません。
ご希望の場所と日時をご記入いただければ調整します。

●簡単な自己紹介をご記入いただけますと幸いです。
・お住まいの地域
・ご自身の業種や事業内容

●お問い合わせの場合:「その他」を選択の上、お問い合わせ内容をメッセージ欄にご記入ください。

 

LINE@で まちなかbizあおば の情報をお届け

横浜市青葉区,美しが丘,たまプラーザ,バーチャルオフィス,LINE

まちbizでは、非会員の方でも参加できるイベントも開催しているので、
イベント情報やお得なクーポンなどをぜひこちらで受け取ってください。
まちbiz の活動やイベントなどについてわかりやすく解説したマンガの配信も行っているので、
まずはこちらで まちbiz のことを知って頂けたら嬉しいです。

 

最後に

まちなかbizあおば は、起業家の皆様の応援をしたい、力になりたいと思っています。

起業をお考えの方、バーチャルオフィスをお探しの方、
ビジネス交流したい方、事業の協力者が欲しい方、
是非一度まちなかbizあおばのオフィスにお越しください。

 


まちbizへの
お申込み・お問い合わせ


友だち追加